6月度「散策」ネーブルパーク  


      行 程 : 浦和駅 - 大宮駅 - 古河駅 -(バス)- ネーブルパーク前 - 散策・昼食休憩 -(バス)-

            古河駅(解散) - 大宮駅

6月25日(火)27名の有志が集まり、四季折々の自然いっぱい、人と自然のふれあい空間の公園に行ってきました。古河市「ネーブルパーク」は一周 約2.1㎞、ふれあい広場 一周360㍍、面積は約17.6ha(ヘクタール)あり、木の種類も約30種類ある公園です。

今の時期としては夏の風物詩である「キスゲ」が4,000株ほどが植えられなどして、見事に咲き誇る姿を見る事が出来ました。

     楽しくこころ癒される一日を計画して頂いた関係者の皆様方にはお疲れ様でした。                                  (記・写真:松本)