2月「広場」所沢航空記念公園へロウバイを見に行きましょう!!


 2月12日(火)、立春も過ぎたが未だ寒さも残り、当日も同様の寒さであった。寒さにも負けす元気な有志14名が集まり、日本の航

空発祥の地である「所沢航空記念公園」に四季折々の花木(ロウバイ、梅等)を楽しみに「航空公園」駅に降りたった。公園に入る前に先ずは腹ごしらえをしようと「所沢市役所」の13階にある眺めの良い食堂に入って昼食。その後、所沢航空記念公園へと向った。園内のロウバイは満開に近く暫く観賞したあと日本庭園「彩翔亭」へと移動、庭園内には福寿草が咲き、香りを漂わせた紅梅・白梅が咲き誇り、春が間近いにあるのを感じだ。梅園の梅は2~3分咲きで満開までには今暫く時間が掛かりそうにある。園内には色々と施設はあるが運悪く休日(建国記念日)の翌日と有って、施設は休業であった。暫く園内を散策したあと西武新宿線「航空公園」駅へと向かい帰路に着いた。浦和に戻り恒例により有志で反省会を武蔵浦和駅「いちげん」で行い、寒い中にも花の観賞が出来た喜びを語り合いながら楽しい一時を過ごしたのち解散。皆さんお疲れ様でした。特に幹事(松尾、後藤さん)には厚くお礼申し上げます。(記・写真:松本)