★ ☆ ★ ☆ ★    グループ活動  ★ ☆ ★ ☆ ★


≪ 日比谷公園ガーデニングショウ他散策 ≫

主な行程

南浦和駅 東京メトロ 霞ヶ関駅 中央合同庁舎第1号館 北別館 職員食堂 日比谷公園ガーデニング会場  (皇居・濠 を観ながら濠端の遊歩道ウオーキング)〜  気象庁科学館 東京消防庁 12 喫茶 将門塚( 参拝)〜 東京駅 

20181025日(木)に 9期の有志11名で 稀に見る秋晴れの下、先ず霞ヶ関職員食堂で腹ごしらえの後、2020年のオリンピック・パラリンピックを見据え、東京がガーデンシティ(庭園都市)として世界の人々を「おもてなし」するとともに、都市の花とみどりのあり方を広く発信する契機とする日比谷公園ガーデニングショウの会場に行き、ガーデン部門、コンテナガーデン部門、ハンギングバスケット部門等美しいコンテスト作品を見学した。昔ドイツやスイス旅行の時に家々の窓に飾られた美しいハンギングバスケットで心が癒されたことを思い出しました。次に左側に皇居・濠 を見、右側に道幅の広い日比谷通りと近代化した高層のビル街を眺めながらの濠端の遊歩道ウオーキング、それから天気予報や火山噴火の観測機器等の展示のある気象庁 科学館の見学、東京消防庁12階にある眺め抜群の喫茶室でしばし休憩の後、東京都指定の旧跡である平将門の首を祀っている将門塚参拝の後東京駅で解散となりました。今回のこの小さな旅で最近の素晴らしく綺麗になった東京の中心区域を再発見することができ、楽しい一日を過ごすことができ、ほぼ予定通り無事浦和に戻りました。皆さんお疲れ様でした。                                                                          (写真・記 加藤)